「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:釜山旅行2012.9( 16 )

斬新!!日焼け止め*韓国コスメ

今回の釜山旅行では、ゆっくり韓国コスメを物色する時間は無かった。
やはり旦那と一緒だと落ち着かないし...
7月に行った時に買いだめしてたしねemoticon-0136-giggle.gif

で、今回買い足したのは...
まず、MISSHA(ミシャ)のシグネチャーBBクリーム
d0264854_21363587.jpg

以前は赤パッケージのBBクリームを使っており、SPF40で日焼け効果も抜群で、
お土産にあげた母や友人にも好評で、また頼まれるほどだった。

しかし、色々試してみたい私は、
赤パケが進化し、美容液成分が配合されたシグネチャーBBクリームを試しに使ってみたら、
伸びが良く、とってもナチュラルで透明感があり、肌の状態もしっとりで
こちらの方が気に入ってしまい、毎日使っている。
ただ、こちらのBBクリームはSPF25。
日焼け止め効果は低いのが残念emoticon-0106-crying.gif

そこで、今回初めて買ってみたのが、
O HUI(オフィ)のサンサイエンス パウダーサンブロックEX
d0264854_21571749.jpg

これが、とっても斬新な日焼け止め!! なんとSPF50だから驚き!!emoticon-0104-surprised.gif

普通、日焼け止めって言ったら、ファンデーションの前に塗ったりする物が多いけど、
これはパウダータイプなので、BBクリームを塗った後。
d0264854_2221167.jpg

蓋を回して外すと、パフが付いており、それでお肌にポンポンとたたくように...
べたつきが無く、さらっとした感触で、何より肌がとっても綺麗に見えるemoticon-0135-makeup.gif
d0264854_225290.jpg

容器の下には鏡も付いており、包装箱の中にはパフの換えも一つ付いてて良心的。
お値段もリーズナブル♪ (DFSで33$だった)

この2種類でお化粧完了!手軽でいいわ~♪

最近、車で出かける事が多かったので、やはり日焼けは気になっていた。
今年もまだ紫外線が気になるので、当分お世話になりそう。

次回の釜山旅行こそ、韓国コスメをゆっくり物色し、新規開拓してみたい。
これは一人で行くしかないかな?emoticon-0138-thinking.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-26 08:00 | 釜山旅行2012.9

チャガルチ散策@釜山

釜山2泊3日の最終日午後となると、写真もきちんと撮ってないし、
今となっては、記憶もあいまいemoticon-0107-sweating.gif
ロッテ百貨店光復店から、確か地下道をぶらぶらとチャガルチまで歩き、
BIFF広場へ...
d0264854_21572690.jpg

この日は快晴で暑かったけど、BIFF広場のベンチに座ってると、
海からの風が心地よく、しばらく人間ウォッチングemoticon-0144-nod.gif
(前日から歩き過ぎて少々筋肉痛だったこともあり、しばし休憩)
d0264854_2203153.jpg

旦那は缶ビールと鳥串、私はホットクを頂きながら...

そして、このBIFF広場の一角にある、くるみまんじゅうの店で、お土産購入。
d0264854_2251466.jpg

12個入りや36個入りを買い、職場や知人のお土産に...
韓国土産でちゃんと箱に入った物ってあまり無いので、これなかなか見た目もemoticon-0148-yes.gif
12個入りはこんな感じ↓
d0264854_22101033.jpg
d0264854_22102154.jpg

味も甘さ控えめで美味しく、かなり好評だった♪

そして、海べりにあるチャガルチ市場
d0264854_2213913.jpg

ここも前回館内は見たので、裏の公園で行き交う船を見たり...
d0264854_22141764.jpg
d0264854_22142721.jpg

そして今回は、場外市場を散策。
d0264854_2215117.jpg

魚の売り方、並べ方が豪快!
d0264854_22154861.jpg
d0264854_22155941.jpg
d0264854_2216931.jpg
d0264854_22162248.jpg


このあと、焼き肉を食べ、地下鉄で釜田まで戻り、
ホテルで預けていた荷物をピックアップし、
ホテル前からタクシーで空港まで。
リムジンより早いし(30分くらいだったかな?)、安いし(20000₩でおつりがきた)...
今度から西面あたりなら、リムジンでなくタクシー利用しようemoticon-0136-giggle.gif

以上、釜山・慶州旅完結。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-25 08:00 | 釜山旅行2012.9

アクアティックショー@ロッテ光復店

釜山タワーからの展望を楽しんだあとは、ロッテ百貨店アクアモールへ。
龍頭山公園を降りる時、下りのエスカレーターは無いので階段でemoticon-0107-sweating.gif
そして、ロッテの前は横断歩道も無いので、地下道へ。
地下道と入り口が直結してるので、雨でも大丈夫。

ロッテ百貨店アクアモールは、2010年秋にオープンした、
ロッテ百貨店光復店別館。
吹き抜けの館内は色々な店舗が入ってるショッピングモールで、見ていて飽きない。
d0264854_10363128.jpg
ワンフロアの4分の3を占めるユニクロの大きさにはビックリ!だった。

ここでは、11時~21時の正時にアクアティックショーがあるとガイド本で読んでたので、
地下のベンチに座り時を待つ。(ちょうど5分前だったので)

こちらのアクアティックショーは、世界最大の室内映像音楽噴水だそうで、
直径30m、ビル4階の高さの噴水を室内設置されており、
それが音と光によって華やかに演出される。
では、一部を...
d0264854_10495876.jpg
d0264854_10501383.jpg
d0264854_10513860.jpg
d0264854_10511737.jpgd0264854_10525912.jpg
d0264854_10532558.jpg



















なかなか綺麗で、一見の価値あり。

その後、噴水近くのロッテリアで一息。
初めて韓国名物スイーツのパッピンスを頂く↓
d0264854_1059469.jpg

かき氷の上に、小豆、練乳、きな粉餅、ナッツ類、パイン、ソフトクリームが乗ってる。
ソフトクリームを先に食べてから、
韓国式に全部混ぜて食べてみた。 う~ん、美味しい!!!emoticon-0148-yes.gif
暑い夏にはピッタリのスイーツ♪

しばらく旦那には、ここでコーヒーを飲みながらゆっくりしててもらい、
私は館内をグルっと...emoticon-0136-giggle.gif

そしたら、次の回のアクアティックショーが始まる。
私は上層階から、旦那はまた地下のベンチ一番前で観てたわ(笑)
d0264854_1154835.jpg
d0264854_1152632.jpg
d0264854_1161368.jpg

上からだと、また雰囲気も違ってみえる。

ロッテ百貨店光復店のオアシス♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-23 11:14 | 釜山旅行2012.9

今さら釜山タワー

釜山3回目にして、初めて釜山タワーへ...
観光地がそれほどない釜山なので、普通なら最初に行くよねemoticon-0136-giggle.gif

光復路から、エスカレーターに。
d0264854_21533522.jpg

終わったと思ったら、次のエスカレーターが。
d0264854_21542083.jpg

さらに上っていくと...
d0264854_2154568.jpg

そこは、龍頭山(ヨンドサン)公園↓
d0264854_21554785.jpg

釜山3日目にして初めてみる青空emoticon-0157-sun.gif

さらに進んで行くと、韓国の英雄の一人、李舜臣(イ・スンシン)像
d0264854_22105269.jpg
100₩硬貨のモデルにもなってる方で、
豊臣秀吉軍を破ったお方。

釜山タワーは外の売り場でチケットを購入(4000₩)
エレベータで展望台まではあっという間。
降りた所からさらに階段で上の階が展望室↓
d0264854_22175033.jpg

海抜69mの所にあり、高さ120mからの360度のパノラマはこちら↓
d0264854_2229142.jpg
南には釜山港。
ベタですが...チョーヨンピルの『釜山港へ帰れ』が頭の中を流れる♪(笑)
羽を広げたような形の屋根の建物がチャガルチ市場。
奥の橋は、影島とを結ぶ南港大橋。


d0264854_22374961.jpg
こちらは西側↑
後ほど行く予定のロッテタウン光復店。
そのすぐ右横の工事現場は、ロッテホテル建設予定地。
さらに奥へ目をやると、国際旅客ターミナル↓
d0264854_22443272.jpg
福岡から船で行ったら、ここに着くのね。
奥の橋は建設中の北港大橋。


北側は、住宅が密集↓
d0264854_22471413.jpg
d0264854_2247455.jpg


東側は高層建物の建築ラッシュ↓
d0264854_22483339.jpg


釜山の街をじっくり見て、改めてその大きさを感じる事が出来る場所emoticon-0148-yes.gif
今度は夜景を観に、夜来てみたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-22 08:00 | 釜山旅行2012.9

南浦洞で食べる

釜山旅行3日目。

ホテルをチェックアウトしてから、地下鉄で南浦洞(ナンポドン)まで。
まずは早めの昼ご飯。(朝はパリバケットのサンドイッチを軽く食べただけ)

訪れたのは、釜山ナビで見つけた、天安コムタン
d0264854_22125899.jpg

私は以前ソウルで食べたソルロンタンが口に合わなかったのだけど、
旦那がこういう系が好きでね。
店が違えば味も違って食べれるかも?と期待しながら行く。

二人ともコムタンを注文。
d0264854_22183177.jpg

テーブルに置いてある塩、胡椒で自分好みに味付けして食べる。
テールスープが濃厚そうに見えるのだけど、
浮いた脂を丁寧に根気よく何度もすくい上げてるそうで、
全く癖のない、さっぱりとしたお味emoticon-0148-yes.gif
以前食べたソルロンタンは、臭みが気になって食べれなかったのだけど、
今回はご飯を入れて美味しく頂けた。
薄切りの牛肉の量も多からず、少なからず...
そして、一緒にでたキムチ、カクトゥギが、
今までの釜山旅行の中で一番美味しかったemoticon-0159-music.gif
d0264854_22264495.jpg

ご飯もついて7000₩(490円) 食後に桂皮茶も出してくれた。
この店はまた行ってもいいなemoticon-0105-wink.gif



そして、早めの夕食を取ったのも、南浦洞。
最後の夜はやっぱり焼き肉食べて帰らなきゃ!ということで、
これまた釜山ナビで見つけた店、ナンポッチ
d0264854_22334979.jpg
             (店の写真撮り忘れたので、釜山ナビより拝借)

店内はこんな感じ↓ 早かったので私達だけだった。
d0264854_22371953.jpg


お肉は1人前づつ3種類。(2人前づつじゃなくても大丈夫だった)
済州島産サムギョプサル↓とホルモン盛り合わせ(写真左端)。
d0264854_22394017.jpg

ヤンニョムカルビ↓
d0264854_224001.jpg

最初から最後までアジュマが炭火で丁寧に焼いてくれ、
チョキチョキとハサミで切っては、各自の皿に乗せてくれる。
珍しく笑顔のあるアジュマで、本当に気持ちが良かった。
帰る前だったので、お酒が飲めなかったのが残念。
次回は飲みながら美味しいお肉を楽しみたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-21 08:00 | 釜山旅行2012.9

イビスアンバサダー@西面

釜山2泊目。

最終日は、ゆっくり南浦洞を歩きたかったので、その辺りに泊まりたかったが、
イマイチいいホテルが無いemoticon-0125-mmm.gif
結局、地下鉄で移動してもいいやと思い、西面(ソミョン)に泊まる事に。
去年は、ロッテホテルに泊まったので、今回は違う所がいいな!と、
去年オープンのイビスアンバサダーに決定。
ここが予想以上に良かったemoticon-0159-music.gif
d0264854_2391871.jpg


フロントは17階。
(人が多かったので写真は無いが)ロビーも解放的で、
エレベーターも華やか↓ 私の好きな赤が基調なのもemoticon-0148-yes.gif
d0264854_23121685.jpg

部屋は15階。カードキーが無いとエレベーターボタンも押せないので、
セキュリティー的にもemoticon-0148-yes.gif
エレベーターホールの絵も好み♪
d0264854_23132544.jpg


お部屋は、寝るだけなのでスタンダードツインにしたけど、
意外に広くて、何より新しいので綺麗で、落ち着いた雰囲気。
d0264854_231656100.jpg
d0264854_23165394.jpg

このカーテンの色合いもなんだか私好み♪
d0264854_23174889.jpg

残念なのは、バスタブが無いことと、アメニティーが充実してない事かな。
ホテル玄関前から、すぐ地下街に降りれ、
地下鉄釜田駅も近くてアクセスもemoticon-0148-yes.gif

近くには、釜田市場があって、ブラブラ見て歩くのも楽しい↓
d0264854_2323061.jpg
d0264854_23225759.jpg
d0264854_23232264.jpg
d0264854_23231862.jpg


道路を渡った所には、農協ハナロマートが↓(前回の買い物記事はこちら→
今回も翌朝に大量ショッピングemoticon-0136-giggle.gif
d0264854_23241853.jpg

パッキングして、チェックアウト後も1階のデスクで荷物預かってもらった。

今回は慶州で歩き疲れてたこともあり、夕食は簡単にホテル近くの安食堂で↓
d0264854_23421985.jpg

d0264854_0175198.jpg旦那が頼んだキムチラーメンは、
インスタント麺なんだけど、これが意外にもホッとする味だった。
トッポギ(餅の甘辛炒め)も
屋台のよりは美味しかったし。
d0264854_23451725.jpg
d0264854_23453888.jpg
マンドゥ(餃子)やキムパプ(韓国海苔巻き)は
日本食に似てるので、
疲れも和らいだ感じ。






スーパーで買ったお酒とつまみで部屋で晩酌し、
2日目の夜は早めに深い眠りについたのだった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村

釜山旅行記、やっと2日目終了emoticon-0141-whew.gif
3日目の南浦洞情報のリクエストがあるのに、なかなか進まなくてスミマセンemoticon-0139-bow.gif
[PR]
by yumilyna | 2012-09-20 13:30 | 釜山旅行2012.9

世界遺産・仏国寺を訪ねる

慶州観光のハイライトともいうべき仏国寺(ブルグッサ)へ...
ここと石窟庵(ソックラム)は世界文化遺産に登録されており、
『世界遺産』好きの旦那にとってはずせない所だが、
時間と体力を考慮し、今回は仏国寺のみ。
d0264854_2182694.jpg


寺院の入り口に位置する一柱門
d0264854_2195794.jpg

二本の柱が一直線になっていることからそう呼ばれるらしい。

仏教世界を再現した寺院とあって、
一歩入った時から、神聖な空気が漂ってるような気がする。
d0264854_2115281.jpg

この橋を渡る事で、体も心も清める意味があるのだとか↓
d0264854_21162754.jpg

進んでいくと、天王門があり...
d0264854_21174573.jpg
d0264854_21175960.jpg

仏教における4人の守護神が睨みをきかせており、
侵入しようとする邪鬼を追い払う役目とか。
d0264854_21215716.jpg
d0264854_2122367.jpg


さらに進むと、紫霞門に続く、青雲橋、白雲橋が現れる。
d0264854_2125594.jpg

下の18段が青雲橋、上の16段が白雲橋。
階段なのに何故『橋』なのか?
それは、俗世と仏国を結ぶという意味と、
ここには昔、蓮池があったそうで...本当に橋だった名残も↓
d0264854_21314965.jpg

現在、この橋は保存のため昇降不可なので、右手の迂回路の坂をあがる。
d0264854_21341599.jpg


まずは、大雄殿前の多宝塔↓ (奥の釈迦塔は補修工事中)
d0264854_21353322.jpg

国宝に指定される石塔で斬新なスタイル。
ガイドのイさんが突然「10ウォンコイン出してみて!」と...
d0264854_21392996.jpg

ホントだ!これがデザインされてるのね!

楼閣には、木魚↓
d0264854_2145183.jpg
d0264854_21451492.jpg


そして、仏国寺の本堂にあたるのが大雄殿↓
d0264854_2146177.jpg

まばゆいばかりの金色の釈迦牟尼像と、両脇に文殊菩薩と普賢菩薩が並んでた。(写真不可)

さらに、極楽殿へ進むと、阿弥陀如来像が安置↓
d0264854_21525931.jpg

この極楽殿には、黄金の豚がひっそりと佇んでおり、
その木像が、ほんの数年前の亥年(それも600年に一度の特別な年)に見つかったのだとか↓
d0264854_21595229.jpg

看板のうしろにいるの、わかるかな?
それを記念して、黄金の豚を前庭に設置。
d0264854_2265875.jpg

幸運や金運に恵まれるとかで、撫ぜ撫ぜ...
「帰ったら宝くじ買ってね!」とイさん。

d0264854_22132183.jpg

d0264854_22142078.jpg

こちらの鐘は、かなり低いところに設置してるが、
鐘の下の地面を少し掘り下げ、反響していい音色が出るよう工夫されてるとか。

他にもたくさん見どころがあったが、今回はこれくらいに留めておく。

新羅時代の見事な建築と、日本の寺には無い色彩美が本当に素晴らしかった。
今度は紅葉の時期にもう一度訪れてみたいものだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-20 08:00 | 釜山旅行2012.9

善徳女王を忍ぶ@慶州

新羅27代・善徳(ソンドク)女王は、朝鮮半島では最初の女性君主。
金春秋(キムチュンチュ)、金庾信(キムユシン)らと共に三国統一の基盤を築くほか、
仏教の保護、そして瞻星台(チョムソンデ)の設置を行ったことでも有名。

その瞻星台は、石を積み上げて造られた、
東洋最古の天文観測施設とも言われている。
d0264854_23471952.jpg

ここは、入場料を払って中に入らなくても、柵の外からの見学で十分(笑)
建物の老朽化で、どうせ中には入れないので...
チケット売り場の横には、ジオラマで詳しく説明してくれる所があった。
しかも日本語で...
d0264854_23513793.jpg


近くには、鶏林(ケリム)という林があり...
d0264854_2354185.jpg
d0264854_23542431.jpg

ここが新羅王家ゆかりの地。
天から金の箱が降臨し、箱の中にいた男児が慶州金氏の始祖だとか。
この林の向こうに国立慶州博物館もある。


この後、もう一カ所の見学をはさみ、慶州最後に参る予定だったのが、善徳女王陵。
ところが、駐車場に車を停め歩きだすと、歩道がこの状態↓
d0264854_08831.jpg

前日からの雨の影響か、川の水が浸水emoticon-0104-surprised.gif
ガイドのイさんは、車で通ろうかと言ってくれたのだが、
あまり危険な事はしたくなかったので、今回は諦めた。
とっても残念な結末だったが、思い残す事があると、
また慶州へ再訪のきっかけになると思う事にしよう。

そのまま高速で釜山中心地まで帰ることに...
高速の慶州インターも古都の雰囲気↓
d0264854_0151912.jpg

帰りに寄った慶州サービスエリアでは、コーヒータイム。
d0264854_0194627.jpg



慶州のハイライト、世界遺産は次の記事で...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-19 08:00 | 釜山旅行2012.9

名将軍を忍ぶ@慶州

古都慶州の午後のコースは、韓ドラ『善徳女王』の登場人物にちなんだ場所を廻る。

まずは、新羅の三国統一に多大な貢献をした名将軍、金庾信(キムユシン)の墓へ...
入場料を払い、興武門から入る. 手前には日本語の看板も...
d0264854_22345541.jpg

d0264854_22385277.jpg


松に囲まれた緩やかな坂道を上っているだけで、
これから金庾信に会うという緊張感(?)が...
d0264854_22455032.jpg

そして、見えてきたのは、かなりご立派な墓↓
d0264854_22483238.jpg

手前には、朝鮮時代に建てられた碑石。
d0264854_22495865.jpg

王族でもないのに、こんな立派な墓とは、当時の地位をはかり知る事が出来る。
そして、今でも英雄なのでしょう。 献花もあった。
d0264854_2252582.jpg


墓の土台は、十二支神が彫られた石で囲まれており↓
d0264854_22562193.jpg
d0264854_22563154.jpg

多少の風化はあるものの、これだけはっきりと残っているのは、珍しいそうだ。

ドラマ『善徳女王』で金庾信を演じてたのはオム・テウン→d0264854_2310582.jpg
それがあまりに男らしくかっこいいイメージ。
実際の金庾信がどんな人だったのか?想像しながら後にする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-18 23:00 | 釜山旅行2012.9

慶州で食べる

今回行った慶州(キョンジュ)は、『屋根のない博物館』と言われるほど、
世界遺産も点在し、町の至る所で古墳に出会う。

新羅ミレニアムパークを出ると、すっかり昼を回っており、
次に車が停まった所は古墳の前↓
d0264854_23413821.jpg

こんな慶州らしい風景を見ながら食事が出来るレストランに到着。

あらかじめ、ガイドのイさんに、
昼は慶州名物サムパプを食べたいとお願いしてたら、
連れて来てくれたのがこちらの店↓
d0264854_23542616.jpg

名前は確か、『キョンジュサムパプ』だったかな???

サムパプとは、葉野菜(サム)でご飯(パプ)とおかずをくるんで食べる料理。
豚サムパプを注文したら、この通り↓emoticon-0104-surprised.gif
d0264854_024559.jpg

おかずが18種類くらいに、サムジャンなどの薬味味噌が4種類。
d0264854_05449.jpg
d0264854_055887.jpg

この葉野菜にくるんで食べるから、とってもヘルシーでもある↓
d0264854_065163.jpg

旦那もかなり満足気emoticon-0100-smile.gif
そりゃそうよね~。我が家の夕食のおかずは、良くて2、3品だものemoticon-0136-giggle.gif
一緒に食事をしたイさんに聞いたら、韓国の食卓はこんなの当たり前。
奥さんが2、3品のおかずしか出さなかったら、怒るんですって!
韓国の主婦は大変だ~!!!!!emoticon-0141-whew.gif

食後はカボチャのシッケ(甘酒のようなお茶)を頂いた。
ちなみに一人前11000₩で約770円。
4倍の値段した前夜の宮廷料理より、全然満足だわ~emoticon-0136-giggle.gif


食後、一カ所の見学をしてから立ち寄ったのは、こちらのお店↓
d0264854_0215674.jpg

慶州土産の定番らしい、老舗『皇南(ファンナム)パン』

店の奥で手作りしている、こしあん入りの饅頭
d0264854_0261389.jpg

多い時は行列をなすお店で、一日に3万個も売れるんだとか。

ガイドのイさんが、出来立てを一つずつ買ってご馳走してくれた↓
d0264854_0312234.jpg

中は熱々のこしあんがギッシリ↓
d0264854_032398.jpg

お土産用は20個入りと30個入りのみ。
d0264854_0331920.jpg

冷蔵庫で1週間くらい保存可能だが、家でチンして食べたら普通のお味。
やっぱり現地で出来立てを食べるのが一番ねemoticon-0138-thinking.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-17 08:00 | 釜山旅行2012.9