名将軍を忍ぶ@慶州

古都慶州の午後のコースは、韓ドラ『善徳女王』の登場人物にちなんだ場所を廻る。

まずは、新羅の三国統一に多大な貢献をした名将軍、金庾信(キムユシン)の墓へ...
入場料を払い、興武門から入る. 手前には日本語の看板も...
d0264854_22345541.jpg

d0264854_22385277.jpg


松に囲まれた緩やかな坂道を上っているだけで、
これから金庾信に会うという緊張感(?)が...
d0264854_22455032.jpg

そして、見えてきたのは、かなりご立派な墓↓
d0264854_22483238.jpg

手前には、朝鮮時代に建てられた碑石。
d0264854_22495865.jpg

王族でもないのに、こんな立派な墓とは、当時の地位をはかり知る事が出来る。
そして、今でも英雄なのでしょう。 献花もあった。
d0264854_2252582.jpg


墓の土台は、十二支神が彫られた石で囲まれており↓
d0264854_22562193.jpg
d0264854_22563154.jpg

多少の風化はあるものの、これだけはっきりと残っているのは、珍しいそうだ。

ドラマ『善徳女王』で金庾信を演じてたのはオム・テウン→d0264854_2310582.jpg
それがあまりに男らしくかっこいいイメージ。
実際の金庾信がどんな人だったのか?想像しながら後にする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-18 23:00 | 釜山旅行2012.9
<< 善徳女王を忍ぶ@慶州 台風接近で映画三昧 >>