古都『慶州』へ

釜山2日目の朝はあいにくの雨。
d0264854_2258944.jpg

さわやかな海雲台ビーチを歩いてみたかったけど断念。

この日は新羅時代の都として栄えた古都、慶州(キョンジュ)に行く予定だった。
KTX(韓国高速鉄道)や、高速バスで行けるものの、
現地に着いてからの足や、言葉の壁などを考えると、
日帰りバスツアーなども手軽だが、
自分達の行きたい所だけをのんびり廻りたかったので、
今回は日本語ガイド付きの車をチャーターした。

約束通り、AM9:00に、ガイド兼ドライバーのイさんが迎えに来てくれ、一路慶州へ...
1時間少々で、慶州に到着した時には、すっかり雨も上がっていた。

私達の行きたい所を数か所告げ、イさんがコースを組んでくれ、
最初に訪れたのは『新羅ミレニアムパーク』
d0264854_23154263.jpg

嵌まって観ていたドラマ『善徳女王』の大きな看板が出迎えてくれ、
一気に気分が盛り上がる070.gif

ゲートを入ると、『善徳女王』のパネルや、キャストの手形、
そして偶然にも2日前にスタートしたドラマ『大王の夢』のポスターも↓
d0264854_23252815.jpg
d0264854_23254426.jpg

『大王の夢』は、ちょうどホテルのテレビで観てたので感動!!!
善徳女王の甥、キム・チュンチュが主役のドラマらしく、
日本での放送が楽しみでもある。

先へ進むと、今度は十二支神像が迎えてくれる。
d0264854_23325927.jpg

自分の干支の酉↓
d0264854_2334333.jpg

そして、日本で『亥』は『猪』だけど、韓国では『豚』なのが面白い↓
d0264854_2339586.jpg


さらに進むと、メイン公演場があり、
ここで10:30からの『天櫃の秘密』という公演を楽しみにしていた。
d0264854_2349875.jpg

ところが、雨だった為という表向きの理由で、
本当はお客さんが少ないから(?)だと思うのだけど、中止に007.gif
まぁ海外ではこんな事もあるよね026.gif

ひときわ目立つのは、悲しい伝説が残る聖徳大王神鐘(国宝)の4.5倍の大きさのエミレタワー↓
d0264854_001995.jpg


談木園という80個以上のおもしろい木像が見られる所や...
d0264854_017621.jpg
d0264854_0174147.jpg

可愛らしい土像を見ながら...
d0264854_0192121.jpg

新羅貴族村へ...
d0264854_0202298.jpg


ここにもドラマ『善徳女王』の名シーンが外壁に展示されており...
d0264854_024037.jpg

私が大好きだった、才のある悪女ミシル↑
壮絶なラストシーンだったピダム↓
d0264854_0253098.jpg

そして、善徳女王にキム・ユシンを懐かしむ。
d0264854_0273834.jpg


新羅時代の建築物を再現したこの村では、
当時の身分によっての違いを、丁寧にイさんが説明してくれた。
一番上身分(つまり王)の屋敷では回廊や壁があり...
d0264854_036195.jpg
d0264854_0362040.jpg

家屋も広く、中は執務室と寝室が分かれてた。
d0264854_0384156.jpg
d0264854_0391562.jpg
d0264854_0391148.jpg

屋根の瓦も、先端まで瓦造り。
d0264854_040096.jpg

身分が低くなると、先端が漆喰だったり、茅葺だったり...
d0264854_046451.jpg

その他にも色々な違いがあり、とても興味深かった。


続く...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by yumilyna | 2012-09-15 08:00 | 釜山旅行2012.9
<< 韓ドラ撮影現場@慶州 B.Dディナーは宮廷料理 >>